FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

2005年度冬オフ会他レポートその5
(2005年12月31日)

 

 12月31日

 ただでさえコミケ+徹カラで疲労コンバインのところに方向を間違えて御徒町方面に行ってしまったためにアメ横に入り込み、戻ってどうにか上野駅に。
 そういやぁ、ロクにご飯も食べていなかったのですが、とにかく現地連絡員の所への移動を優先させます。
 ……着いたら休息も食事もどうにかなるでしょう、ってことで。

 現地連絡員のセーフハウスは横浜方面なので品川まで移動して京急線に。
 そして向こうに連絡を取りながらヨロヨロ最寄り駅に到着。
 現地連絡員を割り符で確認してから、人目を忍ぶようにセーフハウス入りを果たします。
 到着は大晦日の正午ごろ。
 食料を摂取して、そのまま4時間ほど就寝。
 疲労は残ってますが、どーにかマトモに動けるようになります。
 荷物を整理して、セーフハウスのPCを適当に調整して、あとはダラダラダラダラ。
 蕎麦を食べて適当にしていると、TVの中で年越しの声が聞こえてきました。
 寒いのに外に出てみると、年明けのサイレンかな? なんか聞こえてくるのですが、寒いのでさっさと中に戻ります。
 まだ疲労が抜けきってないので、さっさと寝て正月の夜は更けていきます。

 

  1月 1日

 全国的に正月です。
 正月といったら、

おせちです。

手まり寿司もつけて

 元々は正月くらい家事をせずに過ごすための料理でしたが、きょうびは正月ですらあちこちの店が開いています。
 TV番組にも大した興味が湧かず、適当に外に出てみます。
 こんな日に開いている店も店ですが、そこに集まる人がいるのも驚きです。……まぁ、自分たちもその一部だからあまりデカいことは言えませんが。

 と、港の方を見ると

潜水艦が見えます。

シンフォニーが聞こえます!(違)

船も見えます。

 とりあえず写真撮りました(笑)
 でも素性は知りません。
 海軍カレーとか書いてあったようなチキンカレー丼とか喰って、こっちにもあったシャトレーゼでケーキなどを嗜んでから帰宅。
 ……え〜と、キカイダーとかやってたかな?

  1月 2日

 いちおー全国的に正月ですが、やっぱあちこち開いている店ばかりだと単なる休みの日にしか見えません。便利といえば便利なのですが…… まぁ、そーゆー物なのでしょう。
 今日は現地連絡員と共に横浜地区の偵察です。
 もそもそと電車を乗り換えて、みなとみらい周辺の駅に到着。
 何処の駅か忘れましたが何故か

金庫の扉が展示されています。
これで今夜の仕事もばっちりです(謎)

 駅から出ると、

色々高い建物が。
……何かは知りません(笑)

繋がったビルもあります。
……何かは知りません(笑)

赤煉瓦倉庫がありました。
函館じゃないのは確かですが、何かは知りません(笑)

途中休憩でハニトーを。

 ちなみに食べるときに撮るのを忘れたので、これは店頭のサンプルです(笑)
 でも美味でした。
 まぁ、この日は雨交じりで暗かったですが、どーにかあちこちで写真を。

これがみなとみらい名物の観覧車(笑)

てくてく雨の中歩いて日本丸。

 そして夕方もいい時間になったので、てくてく歩いて電車へ。
 昔は関内あたりから歩かないと行けなかった、こちら中華街へも最寄り駅が出来て便利になりました。

そしてこれが不評で有名な中華街のオーロラビジョン。
……確かに不釣り合いですな。

 前も行った点心の店で早めの夕食。でもさっきのハニトーが残っていて食べ切れませんでした。反省。

その後、山下公園に移動して氷川丸を見てきました。
……見てきただけ。

 中見るのに金を取るとはこのリハクの目をもってしても(以下略)
 ……「Q.E.D.」に登場してたが、ちゃんと金払っていたんだろうか?(ふと)

とりあえず鳩いっぱい。

船を思わせるような建物も見えますけど……
……何かは知りません(笑)

コンテナで作った輪。
……何かは(以下略)

横浜のタワーらしいです。元は灯台?

 玩具で有名なあの人の……名前が出てこない。まぁ、その人の博物館(?)があるとか。
 まぁ、古い玩具にはあまり興味がないので、お金を払ってまで見ようとは思いませんでしたが(何)
 ほどほどにセーフハウスに戻って、ミカヅキ見ながらDS版のウィザードリィとかを黙々とやって就寝。明日は帝都を離れる日です。ふぁいとー

  1月 3日

 すでに大きな荷物は発送済みで、帰ってすぐ使う物だけをカバン一つにまとめて昼くらいにセーフハウスを出ます。
 今日の目的は初詣。
 どこへ行こうか悩みますが、やっぱここは浅草寺へ。
 あさくさでら、です。とりあえず(違)
 横浜方面からだと、品川で乗り換えずにそのまま真っ直ぐ泉岳寺方面に行くとそのまま浅草に。
 3日にもなればそろそろ、なんて思いましたが、どうやらサッカリンよりも甘かったです。
 とりあえず人・人・人
 今かめはめ波を撃ったら大惨事になりそうです。
 まだちょっと練習中なので無理ですが。
 ……と、さすがにあちこち人が多いので、今から参拝するのは断念して、レジー係を求めて喫茶店を探しますが、なんか見つからずに違う喫茶店にIN。
 ここも満席っぽかったですが、どうにか座れたのでコーヒーを注文。ここには幸か不幸かクエン酸水は無いです(笑)
 もうこの時点で疲労していますが、ここでコーヒーをのんびり飲みながら休息。
 カップの中身が無くなったところで出撃です。この人の群れを突っ切って、賽銭箱に小銭を投げ込むミッションです。
 ……いやまー無理ですがー(笑)<突っ切り
 でもまー まだまだ人が多いので、時間を稼ぐ為に目についたデパートへ。本屋に行ってガンスリンガーガールの最新刊を購入。
 横(?)の方の屋台を眺めていて、参拝するための行列を見つけて並びます。
 仲見世通り(だったっけ?)からの列と合流させるために警官が頑張っていたので、誘導にそって遅々として進まない行列の中に埋もれます。こー参拝が終わった人が無理矢理行列(って、そもそも通路一杯に広がっていますが)を横切ろうとして周囲の不評を買ったりしてましたが、こー「ああいう奴は地獄に墜ちればいいのに」と友達と言い合っていた若者が印象に残りました(笑)

 だいぶ近づいてきたので財布を確認します。え〜と……
 ごひゃくえんとじうえん。
 ……雷矢ちんピンチ。
 やはり新年です。これから1年のことを考えると……

 お賽銭箱が見えてきました。さすがにこれ以上列の中で待っているのもアレなので、ヤングな肩を生かして、硬貨を投げつけます。
 たぁっ!!
 銅色の硬貨が空を切ります。……ふっ、人生って所詮そんなものさ(ニヒルに)

 地獄に墜ちたくないので、素早く横から抜け出てお守りやおみくじを購入。

ちなみにこんな感じ
いいような感じですが、言い方が素っ気ないなー(笑)

 串焼きとか甘酒とかに心動かされますが、財布事情も考えて(涙)通り過ぎます。

 ちなみに伝説の店(謎)魔雲天(どこだよ)には駅内にこんな立派な看板が(笑)
 あとはふらふら彷徨いながら人形焼きとか煎餅とか芋羊羹とか漬け物とかを土産としてゲット。面倒になったのでとっとと羽田空港へ移動です。
 行きとは違って天気ももーまんたいなので、定刻通りに出発予定。
 手に持った袋がヤケに多く持ちづらいので、まとめる袋が欲しいところですが、意外とないのですねー JALの名前が入った袋が630円で、そのせいで空港では何も食べずに済ませました。……たまに思うんだけど、空港にマックとか置けないんですかねー?(首捻り)

 時間つぶしの本を読みながらフライトを待ちます。
 まぁ、特にヘリウムガスとかハイジャックとかのイベントもなく、北海道へと戻ります。
 さすがに北海道、愉快な寒さですが、寒冷地仕様なのですぐに慣れます。なんか雪がわんさか降って飛行機もびみょーに到着が遅れましたが、どうにかこうにか札幌行きの最終JRに乗れました。
 早々に席を確保したはいいけど、家族連れのガキがGBA(かな?)を音量ガンガンでやっていて、そのお兄ちゃんに怒られてましたが、やっぱここは私も怒っておくべきだったでしょうか? それこそ夢に出てきそうな怖い顔でトラウマを植え付けて……(笑)
 イライラと戦いながら(何)どうにか札幌駅に到着。
 もう1時間ほどで日付が変わりますが、まだ人は多く、雪が降っているせいもあってかタクシー乗り場は混んでおります。己が両腕で道を切り開きながら(謎)タクシーに乗り込み、乗務員に扮した連絡員の案内で車を隠しているところへ。
 雪はそこそこ降っていますが、時間が時間だけに思ったよりスムーズに移動できます。どうにか日付が変わってちょっとで秘密基地に到着。
 まだ夜に何も食べてないので、遅い夕飯を摂取。

 ……長き戦いは終わった(唐突にまとめる)
 まぁ、それでもしなきゃならないことは色々あるわけで。
 とりあえず明日は仕事〜(いやはや)